初めての輸入壁紙。

January 22, 2016

前回は、壁紙のアレンジ方法を簡単にご紹介させて頂きました。

 

輸入壁紙をご覧頂くと「とても素敵ですね~」というお言葉と同時に、

「家の壁紙を張り替えるには時間もお金もかかるのでは?」というお悩みの声もよく耳にします。

 

そういったことで、せっかくの輸入壁紙を貼るチャンスを無駄にしてほしくはありません。

 

 

 

後半では、そういったお悩みの声に向けて少しでもお応えできたらと思います。

 

 

初めて壁を輸入壁紙に張り替える時、家の壁紙全部を張り替えようとするのではなく一壁だけを貼り替えるようにしましょう。

★アクセントウォールとして輸入壁紙を使用するのです。

 

 

 

Q;どこの壁がいいの?

 

A;初めての方には、トイレルームの一面などがおすすめです。

トイレルームだと他の家具と合わせる必要がないので、壁紙も選びやすいと思います。

 

 

 

 

Q;コスト面が心配です。

 

A;上記のように全面貼り替えとなると金額も大きくなってしまいますが、どこか一面をアクセントウォールにするとコストもおさえることができます。

 

 

例えば、下の写真。

右のピンクの国産クロスと左の小花柄の輸入クロスの組み合わせることによって、コスト面、コーディネート面、上手く工夫されていると思います。

★もし、ELVIAで左の一面輸入壁紙に施工した場合。

 

材料:約一本

材料代、及び施工価格:合計¥3,0000前後

所要時間:3時間前後

 

とてもお値打ち価格ですよ。

 

 

 

Q;賃貸物件だから諦めよう。

 

A;輸入壁紙によっては、貼ってはがせる糊で施工をすると綺麗にはがせるものもありますので賃貸の方にも楽しんで頂くことができます。

 

 

 

 

少しでも参考になりましたでしょうか?

 

テレビドラマや映画、雑誌などで目にするヨーロッパなどの素敵なインテリアを、ぜひ日本の方にも実現して頂きたい。現実のものとしてみなさまの手に届けたい。

 

 

壁紙に彩を与えてあげると、あなたの毎日もより素敵なものになるはずです。

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

もし、少しでもご興味をお持ちいただけたらと思います。

 

 

 

質問やお悩みなどがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さいね。

お問い合わせフォーム

Please reload

特集記事

はぎれSALE販売

February 10, 2016

1/3
Please reload

最新記事

February 10, 2016

January 14, 2016